恋愛方法

素敵な相手に出会うことが出来る!
貴方の理想を実現するための、恋愛方法を紹介しています。

  1. ホーム
  2. 恋愛
  3. 通い同棲でトキメキ…
通い同棲でトキメキを持続させる

彼と付き合い始めてから、今までいろいろあったけどそろそろ結婚したいなぁ。
女ならそんな幸せなイメージを思い描く人も少なくないと思います。

でも、その前にとりあえずは同棲そう考える人も多いのでは?

結婚前の同棲に関しては、賛否両論いろいろな意見がありますが、私の周りでは賛成意見が大半を占めています。
というのも、生涯生活を共にする人との相性を計るうえで、同棲は最適のシュミレーションになるからです。

最近では、せっかく結婚という幸せを手に入れたにもかかわらず、様々な理由から離婚をする人たちが後を絶ちません。

厚生労働省が毎年発表している平成19年度の人口動態統計の年間推計では、直近の離婚率は低下しているものの、統計調査を開始した1947年度から見た全体の推移の中では、離婚率は上昇傾向にあると判断できます。

離婚の原因は、夫の暴力、性格の不一致、仕事などいろいろ考えられますが、最終的にはお互いの相性がよくなかったわけです。

相性が合わないから相手を尊重できないし、些細なことですぐにケンカになる。
あげくの果てには、ガマンの限界に達して呆気なく離婚してしまうわけです。

こうなる以前に、もっと相手を慎重にみておけば良かったのかもしれませんが、お互い交際期間中はすべてをさらけ出さないもの。
ふたりの恋愛期間が短ければ短いほど、一緒に過ごす時間が少なければ少ないほど、こうした傾向は強くなります。
正直、その中で相手の本質を見抜くことは、なかなか難しいと思います。

そこで、結婚を意識し始めたら、同棲を考えてみるのもひとつの手です!擬似夫婦生活を営んでみることで、相手の本質、習慣、相性など、結婚を決めるうえで必要な判断材料をより多く蓄積することができます。

ただし、別れるまで一緒に暮らすような完全同棲は避けたほうが無難ですよ!

大抵の人は、同棲というと完全同棲を考えがちですが、なにも同棲を「結婚できるか」、「別れるか」の最終判定に使う必要はないと思います。

完全同棲は婚姻届を出さない夫婦生活のようなもの。
なので、うまくいけばそのまま結婚もありますが、リアルな結婚と生活リズムがよく似てくるため、先ほどあげた離婚率の推移と同様に別れる可能性も高くなります。

完全同棲に踏み込まなければ、お互いもっと楽しい恋愛ができはずなのに、同棲がきっかけで破局だなんてなんだか悲しいですよね。

そもそも、恋愛と結婚では根本的に性質が異なります。
恋愛対象としては良い人でも、結婚となるとNGというのはよくある話です。

したがって、同棲する前にまだ恋愛を楽しみたいのか、本当に結婚したいのか、まずはその気持ちをちゃんと整理することが先決なんです。中途半端な気持ちで完全同棲をしても、ちょっと重すぎるというか、お互いのプライベートに深入りしすぎてしまうんですよね。

そこで、私がみなさんにオススメしたいのが通い同棲です。ちょっと簡単に説明しますね。

通い同棲というのは、週末や休みの日などを利用して彼の家に通い、長時間ふたりだけの時間を過ごすことです。
もちろん、彼がよければお泊りもOKですよ♪

まず、最初のうちは、一緒にご飯を食べたり、会話を楽しんだりしながら軽いノリから始めてみてください。
はじめから意気込みすぎるのは、かえってよくありません。

そして、ある程度お互い通い同棲に慣れてきたら、歯ブラシや小物など自分の身の周りの物を徐々に彼の家に持ち込んでいくんです。つまり、彼のプライベートエリアに自分の存在を少しずつアピールしていくわけですね。

ただし、持ち込むものは、彼に迷惑の掛からない範囲のもの。
完全同棲と違って通い同棲は、お互いの理解を深めるのが目的です。
彼の時間を拘束し過ぎずてしまったり、何でもかんでも私用品を持ち込んで、彼のプライベートエリアに侵入し過ぎないよいうに注意してくださいね。

この点さえ気を付ければ、あとはふたりだけの楽しい時間をゆっくり過ごしながら、その先にある結婚についてもジックリ考えることができるようになります。

長すぎた春になる可能性が高い完全同棲よりも、トキメキが持続する通い同棲で結婚シュミレーションをした方が、大抵の場合、婚約率もアップしますよ。

▲このページの先頭へ

復縁体験談

思いのすれ違い2年近く付き合っていた彼との話です。

外の芝生は青く見える!?外の芝生は青く見えるとよくいいますが、まさしく恋愛はそういう感情の繰り返しではないでしょうか。

k子さんの体験談私には6年間付き合っている別れと復縁を経験している彼氏がいます。

自分にとっての彼私はいつも感情的で、細かいことで怒って彼を泣かせたりして、困らせてばっかり。

復縁してから結婚私と夫は、私が働く美容院の客と店員として出会いました。

自分に自信を持つ彼とは中学校の同窓会がきっかけで付き合うことになりました。

みんなで幸せになりたい私は、もうすぐ結婚という状態になって振られてしまいました。

約束を守ると言う事の大事さ私は、会社の後輩にあたる彼とつきあっていました。

自分自身を誇れる女性2つ年上の幼馴染の彼は、勉強もスポーツも万能、人柄もよく、男子からも女子からも人気のある人で、本当に自慢の彼でした。

プライドや嫉妬が邪魔僕と彼女は高校の同級生で、高校時代から付き合いで、結婚の約束もしていました。

自分を心から信じてくれている人私と彼女は飲食店の店長とアルバイトとして知り合い、15歳の年の差がありながら付き合うことになりました。

不倫体験談

部下の奥さんを無理矢理…先日会社の部下がマイホームを買ったというので、お祝いに駆けつけました。

主人と子供の目の前で・・去年の夏、主人と小学生の息子2人(小5と小4)で 山中の河川にでかけたときのことです。

変態夫婦が主催するオフ会先月とある変態夫婦が主催するオフ会に行ってきました。

22才の弟の嫁先日弟の嫁、佳奈が来た。

私を犯して弄ばれた少年の奴隷に32歳の元人妻です。

欲求不満で犯されたい人妻暖かいある日、営業で歩いていると"パサッ"と何かが落ちてきた・・・

妻は会社を守るため玩具になりました私は37歳。父から引き継いだ祖父の代から続く工場を経営しています。

隣に5年前当時22歳の若い夫婦隣に5年前 当時22歳の若い夫婦が引越ししてきた。

クラス会帰りの奥さんを頂きました先週の金曜日、まだそんな遅くない時間仕事がらみの飲み会からの帰り

隣に住む中年の美人の奥さん23歳の一浪学生でバイトが忙しく勉強も遊びも出来ません。

片思い体験談

遠距離から脱出する予定私はある動画サイトでたくさんの人とコメントでお話をしたり…

好きすぎて緊張してしまう私の実体験から、言いたい事を言えなくて上手くいかなかった事を話したいと思います。

もっと強い女になりたいですバイト先の年下の上司を好きになりました。

友達になってしまったのでしょうか?専門学校で同じクラスの彼と帰る方向が一緒なので、最近よく一緒に帰っています。

私が幸せにしてあげたい高校に入ってから本当に好きな人と出会えました。

同じクラスに好きな人がいます私には同じ高校で同じクラスに好きな人がいます。

浮気体験談

準レギュラークラス俺は今年卒業したばっかで大学ではバスケのサークルに入ってました。

半同棲女友達というか大学時代付き合ってた彼女の友人に…。

幼馴染という存在俺のうちは自営業の共稼ぎだったから、いつも友達の溜まり場になっていた。

薄幸の美少女高校生のとき付き合ってた同じクラスのT美の話。

初めての浮気体験俺が大学受験真っ最中のときだった。

▲このページの先頭へ

恋愛占い